2019あぬけだま「夏ギフト」販売開始!


詰めるよろこび、あなたの笑顔

          淡路島 あぬけだまギフトは、淡路島の季節の食材を詰め合わせて 毎月お届けするギフトです。

「あぬけだまをはる」とは淡路島の方言で、あおむけになってねころぶことです。

あぬけだまギフトはこどもが欲しがって「あぬけだまをはる」ほどのおいしいギフトです。

淡路島のこだわりの品を心を込めて詰め合わせました。 お子様やご家族など大切な方に。


“あぬけだまセット”はソーシャルデザインセンター淡路が運営しています。

NPO法人ソーシャルデザインセンター淡路(略称SODA)は、『誰もが役割や仕事をもち、みんながいきいきと笑顔で暮らせる淡路島』を目指して、平成23年に設立しました。

「未来の仕事づくり」「市民社会の実現」「社会をデザインする」という3つの方向性をもって活動しています。